この曲の表示回数 10,439

津軽海峡 真冬の沖も
漁師仲間にゃ 宝の海だ
飛沫(しぶ)きかぶって 漁場へ進み
競う船出は 度胸船
きっと港の 秤にのせる
男の夢追う まぐろの海だ

波が逆巻(さかま)き 凍てつく中で
銛(もり)を討つまで 弱音は吐かぬ
老いて待ってる おふくろさんに
でかい獲物を みせたくて
糸を引く手に 力がたぎる
豊漁祈って まぐろの海だ

津軽海峡 吹雪いてやまぬ
せかす海どり 一番船だ
今日でふた月 あたりもないが
漁師だましい みせてやる
明日(あす)は揚げるぜ 三百kg(さんびゃくきろ)を
一本釣りだよ まぐろの海だ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鮪 歌手:北川裕二

北川裕二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015/08/26
商品番号:KICM-30672
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP