Hide & Seek

この曲の表示回数 2,924

伸ばす手に僅かに触れる 確かな熱をもう離さない
そうして僕はただ流れる時と闇に脅えた
眼を開く 地上に揺れる影 数えた刻の重さを語る
君は消えた 色褪せた世界と共に 僕を残して

結んだ掌に掴む世界は 輪郭を無くしてゆく
揺らめく明日の意味を 君は何処に描く?
皹割れたキャンバスで

離れた指に幽かに残る 確かな熱はもう大気に消えた
抵抗さえも失くした僕 黄昏をただ待つ

綻ぶ“自分”の糸を紡ぎ直すことも出来ず
終わらないこの遊戯をくだらないと嗤っていた

諦めの頬 静かに伝う 柔らかな風が今 涙を拭う
やっと気付いた 君じゃなかった
背を向けたのはこの弱い僕

まだ目を覆っていた ただ刻を数えていた
「立ち上がれ、僕を探し出せ。」

世界は僕を抱いて変わらず横たわる
そう 恐れるものなどは無い もう目は覆わない
この手に掴んだ明日の意味をこの場所に描くと決めた
自分の信じる場所で僕を見つけだすよ
終わらない Hide & Seek
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Hide & Seek 歌手:感傷ベクトル

感傷ベクトルの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-07-01
商品番号:VICL-64358
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP