はじまり-Departure 2000-

この曲の表示回数 2,389
歌手:

チェキッ娘


作詞:

森浩美


作曲:

D・A・I


今日まで通い慣れた道 潮風吹く街
本当にこれで終わりなんて ちょっと信じられなくて

いつものスタジオで “お疲れさまッ”の
声にほっとしてる間もなく 寂しさはこみあげている

卒業は新しい始まりだね 広がるこの空
自分だけの生き方探して 歩き出すよ
これから明日からは別々でも
きっと大丈夫さ
胸には温かい夢がある 日差しのなか前を向いて

必死に眠い目を擦(こす)って 踊り歌い跳ねた
思うようにならないときは 悔し涙こぼれた

フツウじゃ経験できない こともたくさん
キビしかったレッスンの後は
みんなとひとつになってた

春夏秋冬へとまた一年 季節はめぐってく
今度会うときは夢にもっと 近づきたい
ときどき不甲斐なくて辛くなったり
泣けそうなときでも
どこかで頑張るみんなのこと 思い出して笑顔になろう

卒業は新しい始まりだね 広がるこの空
自分だけの生き方探して 歩き出すよ
これから明日からは別々でも
きっと大丈夫さ
胸には温かい夢がある 日差しのなか前を向いて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はじまり-Departure 2000- 歌手:チェキッ娘

チェキッ娘の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-09-17
商品番号:PCDA-1200
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP