試聴する

月が誘う

この曲の表示回数 6,382
歌手:

谷山浩子


作詞:

谷山浩子


作曲:

谷山浩子


月が誘う 夜の遊び
追いかけるわたしから 逃げてごらんよ
世界はただ がらんとした
道もない 壁もない 何もない迷路

走りだせばいい でも走りだせない
月が頭の上で ケラケラ笑う
自由なのに きみはそんなにも

逃げてごらん さあ今すぐ
逃げなくちゃ追えないよ 月がささやいた
だけどきみは とまどうだけ
道もない 壁もない 何もない迷路

どこへでも行けるから どこへも行かず
誰でも愛せるから 誰も愛さない
いつもきみは 同じ場所にいる

「時間は無限にある」きみはつぶやく
「あわてずに思い出せ あの日の地図を
子供の頃 誰かにもらった…」

そんなものは どこにもない
みせかけのガラクタで
ごちゃごちゃのポケット
月はきみを まだ待ってる
ほらきみの心臓を ころがしはじめた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月が誘う 歌手:谷山浩子

谷山浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-11-07
商品番号:PCCA-1024
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP