春の雨

うるさすぎて
君がさっき吐き捨ててった
涙のわけが聞こえないな

滲む光
歩道橋で投げつけてった
僕は壊れた時計みたい。

悲しみは 言い訳は 気高さは?
ひとりきりの夜が明ける

君を待つ街並が
どこまでも輝き出して
歌い出す 今すぐに
君を待つ
その未来ごと そこに。

睨み返して 耳を澄まして
僕に残った光のかけら
確かめてた

殴りつけたこのこぶしも
痛いことを知らないままじゃ
愛せない。

君のため? 春の雨 足をとめ
命の音 聴いている

夢に見た 場違いな
華やぐステージに立って
燃え尽きて舞い落ちる
僕を待つ季節外れの花が

星に未来はないみたい
君の未来に僕はいないみたい
わからない わからないから
もう少しだけ もう少しだけ
君を見ている 君を見ている
君を見ている

恋をした 気高さは 二度とない
明日をただ生きるから

僕はただ待ってる
巡りくる命を 君の見た未来を
I need you 待ってる

僕はただ待ってる
ここでただ待ってる 君の征く未来を
めぐる命を
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:春の雨 歌手:ハルカトミユキ

ハルカトミユキの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-09-30
商品番号:AICL-2964
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP