試聴する

君への気持ち

この曲の表示回数 2,480
歌手:

つじあやの


作詞:

つじあやの


作曲:

つじあやの


あと少しだけ時間があったら
僕はどんな言葉を話すのだろう

長い月日の心の中に
君はいて僕を困らせたね
たぶんいつかは灰になってく
砂時計も信じていたんだ

時々会えたその瞬間が
とても大切に思えたから
気がついた時はもう切なくて
かなわぬ君への気持ち

やっと見つけた宝物は
青空に閉ざされた箱の中

風になる日をいつも夢みて
見知らぬ町を歩いていた
いるはずのない君の足あと
たどって夕暮れ影をおとす

言えない言葉ただ抱きしめて
君のひとみを見つめている
気がついた時はもう切なくて
かなわぬ君への気持ち

きっとこのまま終わってゆく
あこがれは想い出に変わってゆく

そっと気づいて笑いかけて
この時が止まらないで

やっと見つけた宝物は
青空に閉ざされた箱の中
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君への気持ち 歌手:つじあやの

つじあやのの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-09-22
商品番号:VICL-60459
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP