試聴する

amagumo

この曲の表示回数 4,009
歌手:

渡辺美里


作詞:

森山公一


作曲:

森山公一


いくつもの過ちを繰り返して
僕らは少しずつ ほんの少しずつ
大人になる

見慣れてた街並みも 君の目も
本当は少しずつ ほんの少しずつ
変わっていた

失くしたものは何もないはずなのに
なぜ人は すきま風の中 宝探しに行くのだろう

さよならが君のことを想い出に変えてゆく
二度とはもう戻らない
触れられない寂しさで 僕はまた強くなる?
でもいまは記憶に寄り添うだけ

夢のようなひとときも 手触りも
本当は少しずつ ほんの少しずつ
ぼやけていた

今も未来も 預けたはずなのに
なぜ人は 雨雲の下へ 傘も持たずに行くのだろう

さよならが君のことを想い出に変えてゆく
二度とはもう戻らない
触れられない寂しさで 僕はまた強くなる?
でも今は記憶に寄り添うだけ

悲しみを堪えたような 君のその口元に
切なくて目を閉じた
触れられない寂しさで 僕はまた強くなる?
でも今は記憶に寄り添うだけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:amagumo 歌手:渡辺美里

渡辺美里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-07-14
商品番号:ESCL-2689
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP