空へ

この曲の表示回数 41,827
歌手:

角田信朗


作詞:

原哲夫・Satomi


作曲:

磯崎健史


太陽 東に昇り
この肩を越えて
路に影を描け!

咲いて散るのが花なら
儚く散りゆく前に
狂い咲かせて みせましょう

天下無双の強者
泡沫の乱世を駆け行く
向かい風を 切り裂き

最期まで 貫いて
信じたものは 漢なら

強くなけりゃ 愛も夢も
守れはしない 時代だから
雷のように 名声を轟かせ
我は慶次と

明日へ

権力に縛られるなら
己の信念をかざし
自由を求め 生きるだけ

運否天賦の武士道
刃に命賭けぬく
戦人の 生き様

逃げなけりゃ 愉しめる
窮地でさえも 漢なら

野望がなきゃ 願いさえも
叶えられない 時代だから
天地の果て 月に吠えゆく
我は慶次と

空へ

最期まで 貫いて
信じたものは 漢なら

強くなけりゃ 愛も夢も
守れはしない 時代だから
雷のように 名声を轟かせ
我は慶次と

明日へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:空へ 歌手:角田信朗

角田信朗の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-01-28
商品番号:KICS-3166
King Records =music=

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP