アイサレ

この曲の表示回数 2,389
歌手:

矢野まき


作詞:

岩里祐穂


作曲:

寺岡呼人


激しい恋が終わった時 はじめて私 涙が出た
ペタンと床にしゃがみこんで 一晩中泣いていた

心配そうなあなたからの 明け方の電話うれしかったよ
自分のかたちが絨毯に残り おかしくて哀しかった

愛されたいのに ただそれだけなのに
みんな少しずつ別の人を好きになってしまうね

あなたは友達 抱きしめてくれたらきっとラクになれる
あなたは友達 こんな私のために自分のこと投げ出して
駆けつけてくれたんだね

私の好きな歌を知ってる 旅してみたい街の名前も
制服着てたあの頃から ずっと当たりまえだった

記憶をひらけば 楽しかった写真に
気づけばいつも笑顔でふざけてるあなたが映っている

あなたは友達 抱きしめてくれたらきっとラクになれる

「君が欲しい…」 哀しいほど 君をいま求めて
傷つけてしまったら もし失ってしまったら
淋しすぎるよね

あなたは友達
あなたは友達
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アイサレ 歌手:矢野まき

矢野まきの新着情報

  • パパ / ♪パパ初めて手紙を書きます来年
  • COLOR / ♪私の好きな映画や音楽や本の
  • 返信 / ♪突然あなたからメールが届いた
  • Good Time / ♪何か楽しい事今夜探したい
  • 遠い世界に / ♪遠い世界に旅に出ようか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-04-29
商品番号:WTCS-1014
喝采

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP