試聴する

AJITO

この曲の表示回数 3,384
歌手:

柳葉敏郎


作詞:

大塚ガリバー


作曲:

田中一郎


誰がなぞった あばよの数を 7つ眠ったら はじけた
荒れた刺激をわしづかみにして 夜をまかせたら 行くのサ

ジレンマに身を委ねて 愛情をぼられながら
退屈がまとわりついていた

アクセスの無い とぎれたロードで 悲しみを運ぶ デッキレース
飛べない翼に 助走をつけて 時の逃げ道をせがんだ

ジレンマに瞳をやられて 恋心ぼられたまま
足元がふらつき出していた

愛しても やじられて 信じても 色あせてゆく
さがしても 隠されて Addressは まだらに消えて

微妙な湿気で 伝わる汗は 迷いをつき差す うわ言
寝たい女と 安らぎもなく しゃべらぬアジトにのがれた

ジレンマに気を抜かれて Pureな夢ぼられた朝
ため息が赤くきざまれてた

愛しても やじられて 信じても 色褪せて行く
さがしても 隠されて Addressは まだらに消えて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:AJITO 歌手:柳葉敏郎

柳葉敏郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る