あたしのお歌

この曲の表示回数 6,049
歌手:

ミドリ


作詞:

後藤まり子


作曲:

ミドリ


股を拡げるだけが女じゃあないのです
時には、男の上にまたがり腰を振る
涙を流すだけが女じゃあないのです
時には、襟首つかみボコボコに殴り倒す
もっともっと、あたしを見て あたしをもっと大切にして
ワガママいっぱい聞きなさいよ 誰に向かって口聞いとんねん

甘え上手なだけが女じゃあないのです
時には、訳のわからぬ事をほざき当たり散らす
子供を産み、育てるだけが女じゃあないのです
時には、行きずりの男と寝る事も大事です
もっともっと、あたしを見て あたしをもっと大切にして
お姫様と呼びなさいよ よきにはからえ男ども

あなたの前だけでは素直な女の子でいたいけど
終始強がってしまう そんなあたしをゆるしてね

こよみを指折り数えては月日の経つのを恨んでく
夢見る少女はいつも夢だけを見ているのです
もっともっと、あたしを見て あたしをもっと大切にして
ワガママいっぱい聞きなさいよ 誰に向かって口聞いとんねん
よきにはからえ男ども あなただけは執行猶予
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あたしのお歌 歌手:ミドリ

ミドリの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP