試聴する

熱き炎

この曲の表示回数 2,180

時は流れ 船出の笛が響き渡る
君も大人になって 仕事を始めてる
等身大の姿見に映る 君の姿は
見慣れない服を着てても
誇らしく立っている

時計の針を横目に 今日も積み上げてく
仕事で汚れた そのシミは 美しい勲章さ

胸の中の 奥の奥で 昇る命の太陽
今日だって 君の中で 燃え盛る 強き鼓動

納得いかぬ夜には 独りきりで泣いていた
それでも君はやるんだろう ぎゃふんと言わせるんだろう

休みたい時もあれど 今日も出掛けてゆく
仕事で流した その汗は 努力のトロフィーさ

胸の中の 奥の奥で 輝いて燃える炎
いつだって絶やさずに 心の中 照らす 君を 焚き付ける
真っ赤な熱量よ

守るもんを 願う未来を 君の燃える両手で
掴むんだ そのために 燃え盛る 強き鼓動

胸の中の 奥の奥で 昇る命の太陽
今だって 君の中で 燃え盛る 熱き炎
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:熱き炎 歌手:THE TON-UP MOTORS

THE TON-UP MOTORSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-10-15
商品番号:VPCC-82320
バップ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP