試聴する

泣き顔

この曲の表示回数 3,808

いつか終わりが来る 恋と知ってて
いつしかその日が やって来ただけ
ものわかりいいでしょ 大人のふりで
泣けない私に 慣れていたから

初めて口にした ロゼのシャンパーニュ
あなたはここで翼 休めた
きらめいていた春 寄り添いあった秋
七色に輝いてた 未来

いちばん愛してる 人と一緒に
なれないものだと 誰が言ったの
泣き顔は見せない 蠍座だから
あなたの背中に 顔をうずめた

心ほどいてゆく 甘いシャンパーニュ
傷ついた翼を 抱きしめた
笑いあった夏と 心預けた冬
あなたがいなければ 季節は来ない

最後に傾けた 切ないシャンパーニュ
翼広げあなたは 飛び立つの….
いつか終わりが来る 恋と知ってて
その時が夢のように やって来ただけ
1人きり泣いている 本当のわたし
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:泣き顔 歌手:野田幹子

野田幹子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-11-26
商品番号:TKCA-74159
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP