最後の夜

この曲の表示回数 65,482
歌手:

CHEMISTRY


作詞:

葛谷葉子


作曲:

葛谷葉子


「最後の夜」だと そう思ったら
笑顔でサヨナラ言えそうにない
でも涙だけは 流さないでおこう
二人の出発する時なんだから

Uh… 抱きしめた思いは音にならずに落ちてゆくだけ

たった一粒 願いをこぼせたなら
一つでも何かを変えられたのかな…
たった一粒 願いをしまったまま
今は上手く笑おうと… 傷つきたくない

楽しかったことばかりが浮かんでは
まぶたの裏側消えてゆくよ
想い出の中の心の傷跡は
不思議なくらいに浅く感じる

Uh… 新しい場所には誰があなたを待っているのだろう

たった一粒 願いをこぼせたなら
一つでも何かを止められたのかな…
たった一粒 願いをしまったまま
今は上手く笑おうと… 「サヨナラ」するまで

つないだ手を離すのが怖くて力を込める
これから私の左手をどうして埋めたらいいの?

たった一粒 願いをこぼせたなら
一つでも何かを変えられたのかな…
たった一粒 願いをしまったまま
今は上手く笑おうと… 傷つきたくない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:最後の夜 歌手:CHEMISTRY

CHEMISTRYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-06-18
商品番号:DFCL-1101
DefSTAR RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP