寂寞の塔

この曲の表示回数 3,112
歌手:

CROSS VEIN


作詞:

JULIA


作曲:

MASUMI


見慣れた風景 馴染みの顔
安らげる私の聖地

石畳に深く 根付く様に
その塔は 長きに渡り
天へとそびえ立つ
微笑むように 街を見下ろすの

吹き抜ける風 頬なでるよう
心を溶かして
いつか 訪れたこの場所は
記憶を呼び覚ますでしょう

安息の地のまま 変わらないで
虚しくも古びた塔は 取り壊されてゆき
忘れ去られるの

軋む 痛みを堪え 立ち続けたのね
彼が愛した景色さえ
守れない無力さよ

もう戻れないなら
永久に眠らせて

聖夜に響く 崩れ去る音
脆くて儚い
魂 塔と共に番う
「もうすぐ逢えるわ」

導いて 最期の旅

空へと続く

この身を捧げましょう

今は亡き塔へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:寂寞の塔 歌手:CROSS VEIN

CROSS VEINの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-11-19
商品番号:VICL-36980
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP