試聴する

永遠の底

この曲の表示回数 14,195
歌手:

ACIDMAN


作詞:

大木伸夫


作曲:

ACIDMAN


汚れてしまったんだ
何処までも堕ちて行く

その心は 雪の様に
淡く危うく深く溶け始めて

溶け始めて

溶け始めて

溶け始めて

精霊の声が降る
深い永遠の底で

生まれて 消えるだけ
有るか無いか

ただ 繰り返して

繰り返して

繰り返して

繰り返して

今を超えて行くのさ
さぁ さぁ 歌え
儚き 生命達よ
さぁ さぁ 歌え
正しき太陽の民よ
さぁ 歌え
この星の生命として

遥か遠い記憶に
僕の生命は気付く

全ては一つだね

どうか 最期まで
生きていて

生きていて

生きていて

生きていて

あなたを知っているよ
最初の朝に
抱きしめ合ったんだね
最後の夜に
また会えるよねって
手を振ってくれたね
この星の生命として
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:永遠の底 歌手:ACIDMAN

ACIDMANの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-11-19
商品番号:TYCT-69076
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP