a little butterfly

この曲の表示回数 2,386
歌手:

朝日美穂


作詞:

朝日美穂


作曲:

朝日美穂


生まれたての朝の光
ハネを広げたチョウが迷う
果てのない宇宙のどこを目指したら
好みの花にたどり着けるの

その時現わる女神
あまりにきつく甘くメッセージ
ちっぽけすぎるあなただけど 金の卵 私には

暮れる空 雲の波間に
ハネの破れたチョウが嘆く
やさしい支えたちを傷つけてきた
気がつけば宿なし もう飛べない

それでも現わる女神
あまりにきつく甘くメッセージ
とるに足らないあなただけど 金の卵 私には

たとえ誰かの腐った卵になっても
今 こんなボクを迎えてくれた 君がいれば
また 飛べそうだよ

la la lu la la...

やがて女神は姿を消し
やはりボクはとるに足らなかった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:a little butterfly 歌手:朝日美穂

朝日美穂の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-07-21
商品番号:SRCL-4026
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP