試聴する

吹曝しのシェヴィ

この曲の表示回数 6,827
歌手:

GRAPEVINE


作詞:

田中和将


作曲:

GRAPEVINE


時が過ぎ変わるものあれば
そのままでそこにあるものは何だ
そう俺はまた立ち停まり振り返る

街角に口開けたサブウェイ
どこからか聴き取れた16号県道
通り過ぎてくホワイトのチャレンジャー

止まった時間が
終わったことにしたのか
しないのか
本当はどうだったんだろう

あの日は過ぎ変わるものあれば
脇腹の奥からの痛みは何だ
そう俺は振返ることもなく
無言で立ち去った

When I'm walking down the street,
Anyway,
置去りの吹曝しのシェヴィ
街角の天使たちよ俺を導いてくれよ

涙乾いた
こうなったなら戻せやしないが
止まった時間がまだ
終わったことにしないのさ
しないのさ
本当は
本当は
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:吹曝しのシェヴィ 歌手:GRAPEVINE

GRAPEVINEの新着情報

  • 開花 / ♪川がさらら花ははらら
  • 雪解け / ♪独りかい怖がらないでいい
  • ミチバシリ / ♪花も咲かぬ草も生えぬ
  • Asteroids / ♪我を忘れ時間を忘れ
  • 弁天 / ♪囮と知らずに捕えられたのか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-11-19
商品番号:VICL-36976
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP