ただいま、おかえり

この曲の表示回数 9,536
歌手:

The Mirraz


作詞:

畠山承平


作曲:

畠山承平


最近妙な事を考えるんだ 僕も歳をとったのかなぁ
恥ずかしいから聞き流してくれていいよ
それは月曜日の昼過ぎで僕は歯医者の
予約を三時にしていたのを忘れてしまってて
あー歯医者になんて行きたくないなんて言ってたら
きっと君に叱られるから 遅刻してでも行く
痛む口の中 治療された歯に ベロが触れないように気をつけながら
帰りに少年ジャンプの
発売を思い出して セブンイレブンで買って帰る
店員の態度の悪さに ちょっと不満を感じながら
やるきねーな店員さん だけどおれもあんな感じで バイトしてたっけ
なんか気持ちわかるなぁ
大好きなワンピースが巻頭カラー 読みながら灰色のアスファルト歩く
どんだけネタがあるんだよ
尾田先生 なんて思いながら そんなこんなで家につく
ドアノブを握り右にまわしドアを引いて開ける
そしたら君が「おかえり」って僕は「ただいま」を言う
下を向きながら靴紐をほどきながらただいまって言うんだ
そんな夢みたいな夢をたまに見るんだ
そんな年老いた未来を想像すんだ 君は今ここにいないのだけれど
いつかそんな風になれたのなら
いいな いつか そんな日が来ればもっといいな
それはまた月曜日の昼過ぎで 僕は歯医者の予約を
三時半にとっていて忘れずに行く
もう歯医者なんて怖くないぞと思って行ったら
今日の治療はかなり痛くて君にメールをしちゃう
あー最近の少年ジャンプはつまらないから立ち読みにしちゃおう
って今週ワンピース休載かよ
ジャガーさんだけ見て帰る そんなこんなで君のいない家について
最近妙なことを考えるんだ 僕も歳をとったのかなぁ
恥ずかしいから聞き流してくれていいよ
それは月曜日の昼過ぎで僕は歯医者に 行く途中で花束を買って一度帰る
ドアノブを握り右にまわしドアを引いて開ける
そしたら君がおかえりって僕はただいまを言う
下を向きながら靴紐をほどきながらただいまって言うんだ
そんなクソみたいな夢をたまに見るんだ
そんな年老いた未来を想像するんだ いつまでも続くものがあるのかなぁ
ドラゴンボールも終わってしまった
し、ワンピースも終わってしまうんだろうな
大好きなものが終わっていく 大好きなものはいつか終わってしまう
お互いに忙しい毎日で
会う時間も少なくてすれ違いだらけで ねぇ君はどう思う?
終わらない ものなんて
この世界にほんとにあるのかなぁ?
君がもしも先に死んで1人になっても これは終わらないようにするよ
僕が先に死んでしまっても
終わらないようにしてくれたらすごく嬉しい
この心この気持ち終わらずにあるといい
ドアノブを握り右にまわしドアを引いて 開ける
そしたら君が「おかえり」って僕は「ただいま」を言う
下を向きながら靴紐をほどきながらただいまって言うんだ
そんな年老いた未来を想像するんだ
子供はいなくてもいいがちょっと欲しいな
大きな犬がいればそれでいいよ 小さな鳥と君が育てた緑とこの歌と
おかえりとただいまが
あればいいよ ラララ それでいいよ ラララ それでいいよ
ラララ それでいいよ ラララ それがいいよ
僕がもしも先に死んだらおかえりは言わないで 待たないで
君がもしも先に死んでも ただいまは言うけど
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ただいま、おかえり 歌手:The Mirraz

The Mirrazの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-08
商品番号:ZMUFF-2009
mini muff records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP