なんにもない日々

この曲の表示回数 4,420
歌手:

東京少年


作詞:

笹野みちる


作曲:

中村英夫


青空に お祈りを 浮かべたら
気まぐれな そよ風が 連れてった
ハト達が 丸まって 群をなし
一羽ずつ バタバタと 飛びたった
なんにもない日々 涙も出ない日
これからのことなんか わからない
神様と 優しさに まかせよう
なんにもない日々 遠くで誰かが
かすかな声で 呼んでるよ
さびしい気持ちだけは 大切にとっておこう
いつか誰かと会って わかちあえるために
さびしい気持ちだけは 大切にとっておこう
いつか誰かを知って 抱きしめあえるために
なんにもない日々 遠くで誰かが
小さく手を振り 呼んでるよ
さびしい気持ちだけは 大切にとっておこう
いつか誰かと会って わかちあえるために
さびしい気持ちだけは 大切にとっておこう
いつか誰かを知って 抱きしめ合うために
さびしい気持ちだけは 大切にとっておこう
あったかい気持ちの 引き換え券に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:なんにもない日々 歌手:東京少年

東京少年の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-08-21
商品番号:VICL-182
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP