試聴する

3度目のクリスマス

この曲の表示回数 6,188
歌手:

SHOW-YA


作詞:

秋元康


作曲:

筒美京平


そんなことくらい わかってたけれど
夜が明けるまでは そばにいて欲しい

白いシーツの その海で
愛を見失なってしまった
漂流者たちが 眠れずに
空を 見上げて過ごすように

3度目の クリスマスは
もう 2人は 会えないのね
私たちは 別の場所で
ジングルベル 聞くのね

そんなことくらい わかってたけれど
あふれる涙は 聞きわけがなくて

あなたの背中に
顔を埋(うず)め
“愛してよ もういちど”…………

波に揺れてた 長い髪
腕のすき間にこぼれ落ちて
思い出だけが 引き止める
時の 痛みに震えながら

3度目の クリスマスは
いつもみたく できないのね
あのお店で 騒ぐことも
もう きっと無理よね

そんなことくらい わかってたけれど
何も言わないで 抱きしめてほしい

あなたの背中を 忘れないわ
“愛してよ もういちど”…………
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:3度目のクリスマス 歌手:SHOW-YA

SHOW-YAの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-06-22
商品番号:TOCT-8408
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP