海辺の休日

この曲の表示回数 5,673
歌手:

和久井映見


作詞:

西脇唯


作曲:

宮内和之


二人の足跡 ふえてく砂浜
遠くで揺れてる 小さな客船

なんにも言わなくていい こんな時間がいとしい
くりかえす波音に やさしい気持ちがあふれてく

夢見るように過ぎて行く毎日の中で
そばにあなたがいる時が 一番うれしい

こうして二人で どこまで行けるの?
心に浮かんだ 小さな疑問符

近づけば近づくほど いろんな思いがめぐる
わがままをまちがえて あなたを苦しめてないかと

また明日から忙しい 毎日が来るね
そばにあなたがいなくても 背すじをのばそう

吹き抜けてく潮風 瞳をてらす黄昏
てのひらに触れるたび やさしい力があふれてく

夢見るように過ぎて行く 毎日の中で
そばにあなたがいる時が 一番うれしい

また明日から忙しい 毎日が来るね
そばにあなたがいなくても 背すじをのばそう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海辺の休日 歌手:和久井映見

和久井映見の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-01-25
商品番号:PSCR-5434
ポリスター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP