千切れ雲

この曲の表示回数 9,587

石畳の向こう 君の家が見える
まだ引き返せると 弱気な自分を隠して

早くなる足取り 君の家の前を
通り過ぎて戻る 繰り返してる

流れ雲 想い届けて
そしたら受け止めて 幸せにするから

窓からこぼれる光を見つめて
震える右手でボタンを押した

不思議そうな顔を よく見られないままに
早口で伝える 鼻が詰まった

千切れ雲 月夜色めく
辺りは気配無く 鼓動を際立て

切り出す ユックリ 景色を染めてゆく
大きな両手がアタシを包む

千切れ雲 月夜色めく
辺りは気配なく 鼓動を際立て

切り出す ユックリ 景色を染めてゆく
大きな両手がアタシを包む
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:千切れ雲 歌手:林明日香

林明日香の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-05-21
商品番号:TOCT-25046
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP