この曲の表示回数 30,736

冷たい雨のしずくが 屋根をつたって落ちる頃
遠くの山の向こう側 怖い鬼たちが住むという
泣いた目をこすりながら 走って帰るあなたのもと

あなたが私を産んだこと
あなたのところへ生まれたこと
そんなどうしようもないこと
それをいちばん感謝します

母の温かい胸の中 息を吸う度に眠くなる

寒い風が吹きますね さくらはもう咲きましたか
怖い鬼たちが住むという 街は赤い陽に包まれる
泣いた目をこすりながら 一人で帰る一人の部屋

あなたが私を産んだこと
あなたのところへ生まれたこと
そして強く生きていること
それをいちばん感謝します

母の広い心の中 目を閉じる度に癒される

あなたが私を産んだこと
あなたのところへ生まれたことを
そしてあなたに教えられた
それが私のしあわせです

あなたが私を産んだこと
あなたのところへ生まれたこと
そんなどうしようもないこと
それをいちばん感謝します
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:母 歌手:林明日香

林明日香の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-05-21
商品番号:TOCT-25046
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP