試聴する

飛光

この曲の表示回数 43,136
歌手:

ACIDMAN


作詞:

オオキノブオ


作曲:

ACIDMAN


浮かぶ形の中 月の合図を待つ
底に触れたようだ 確実も消えたようだ

今は古い空が 鳥と共に溶ける
あの日、快楽者は右の目を無くして

忘れゆく事を知る 超えて行けるか この身を

遠く届く衝動 生ける衝動 一つ手に 抱いて
生命を盾に飛ぶ

取り戻して 目を閉じて 狂う前に 描いた
生命を盾に飛ぶ

空と海を飾り 土を選び果てる
己が欲は溢れ気付けど進み行く
超える 衝動と共に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:飛光 歌手:ACIDMAN

ACIDMANの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-03-12
商品番号:TOCT-4466
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP