試聴する

儚い唇

この曲の表示回数 4,812
歌手:

Ryu


作詞:

松井五郎


作曲:

Ryu


ほどけた服の音に
なにも言わないまなざし
自惚れてる肌を
指先が誘う

髪をほどきながら
声を抑える唇
誰も見てはいない
深いところを知りたい

LaLaLa…
ただ君を思えば せつなく
LaLaLa…時は
いつも儚い幻

好きになればそれで
止める術などないのに
人は誰でも ふいに
愛の言葉に溺れて

LaLaLa…
ただ君を思えば 哀しく
LaLaLa…時は
いつも儚い戯れ

君はなにが いま
二人のためにできるの

LaLaLa…
ただ君を思えば せつなく
LaLaLa…時は
そう いつも儚い幻

鍵をかけた気持ち
夢を隠したためいき
心にだけふれる
ぬくもりが欲しい
もっと欲しい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:儚い唇 歌手:Ryu

Ryuの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014/10/01
商品番号:ZACL-9080
ヅァインレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP