下田慕情

この曲の表示回数 26,963
歌手:

竹川美子


作詞:

我妻ゆき子


作曲:

河合英郎


伊豆の下田で 咲かせた恋を
思い出すよな 未練ばかりが
なみだにかわる
あなたしのんで 波止場に立てば
今日も港に 雨が降る
なぜか なぜか なぜか下田に
雨が降る

沖の黒船(くろふね) 下田の港
二人揃って 歩く姿の
あじさいまつり
お吉しぐれか 情けの街か
今日も港に 雨が降る
せめて せめて せめて届けと
あの人に

意地を通して 生きては来たが
あびるお酒に 弱い女の
悲しさつらさ
負けちゃダメよと 椿の花も
明日はめをふく 春が来る
夢を 夢を 夢を見るよな
伊豆の夜
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:下田慕情 歌手:竹川美子

竹川美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-08-06
商品番号:CRCN-1811
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP