試聴する

STILL ECHO

この曲の表示回数 49,886
歌手:

CHEMISTRY


作詞:

小山内舞


作曲:

RYOJI、YANAGIMAN


言葉にすれば終わる わかってたはずだよ
それでも君は告げた 見慣れない服着て

外したリング その痕ならば明日にはすべて消える
君なき日々の 哀しき自由 胸に痛みだけ残し

どれくらい 眠れぬ夜 過ごしたら 忘れるだろう
どれくらい 不埒な恋 君はまだ欲しいと瞳を濡らすの

これからの日々 誰かが君を強く愛するとしても
甘い言葉に その長い髪 赤く輝くとしても

どれくらい 陽に照らされ せつなさは乾くのだろう
どれくらい 巡りあえば 君をもう過去(むかし)にしてくれるの

今も残る 君の香り 息を止めて(瞳閉じて)立ちつくして(想い閉じて)
今も響く 君の声が あの季節(とき)には 戻れない 知ってるけど

どれくらい 眠れぬ夜 過ごしたら 忘れるだろう
どれくらい 不埒な恋 君はまだ欲しいと瞳を濡らすの

どれくらい 陽に照らされ せつなさは乾くのだろう
どれくらい 巡りあえば 君をもう過去にしてくれるの
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:STILL ECHO 歌手:CHEMISTRY

CHEMISTRYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-01-08
商品番号:DFCL-1091
DefSTAR RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP