眩暈坂

陰陽座

眩暈坂

作詞:瞬火
作曲:瞬火
発売日:2004/01/07
この曲の表示回数:8,957回

眩暈坂
(この世に不思議なことなど 何もない)

鬱瀬身に光は照りつけ 懊悩の果ての業曝し
廻りだした意識の聲は 遠く冥い澱の底から (残念、観念の幻想)

射干玉の夜の乱れ髪 眦の奥の惑わかし
廻りだした意識の聲は 遠く冥い澱の底から (残念、観念の幻想)

(「産の上にて 身まかりたりし女、)
(其の執心、 此のものとなれり)
(其のかたち、 腰より下は血にそみて、)
(其の声、をばれう、 をばれうと 鳴くと申しならはせり」)
駄螺だらだら だらだらと 駄螺だらだら だらだらと
駄螺だらだら だらだらと 駄螺だらだら だらだらと
駄螺だらだら だらだらと 駄螺だらだら だらだらと
駄螺だらだら だらだらと 眩暈坂は続いてゆく
「うふふ。あそびましょう」
(「朦朧と煙る視界の中で 少女の白い脛は朱に染まり)
(私の耳元で、淫らに… 私は畏れた。私は走った。)
(ざわざわと鳴る 漆黒の闇を…)
(狂っているのは 少女なのか 或いは この私であるのか」)

廻りだした意識の聲は 遠く冥い澱の底から (残念、観念の幻想)

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 1:15

  1. おやすみ

    SCANDAL

  2. うっせぇわ

    Ado

  3. たわむれのエチュード

    氷川きよし

  4. Family Song

    星野源

  5. 雪椿

    小林幸子

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成