北回帰線

この曲の表示回数 13,149
歌手:

橋幸夫


作詞:

橋龍吾


作曲:

勅使原煌


歩き続けて 人の暮れ
風がこの身に 染み渡る
どこを目指して 来たのだと
どこを目指して 行くのだと
北へ帰ろか 魂(こころ)の故郷(さと)に
涙も雪に なるだろか
北へ帰ろか もう一度
すべてを潔(あら)え 白い吹雪よ

家族もあれば 友もある
悠々たれと その余生
けれど胸には ぽっかりと
何を待つかの 穴がある
北へ帰ろか 魂を抱いて
海は歌うし 陽はうねる
北へ帰ろか もう一度
すべてを覚ませ 白い吹雪よ

色とりどりの 思い出も
はやる心を 惑わせる
船出を明日に 迎えれば
いよいよ恋し 回帰線
北へ帰ろか 魂の故郷に
涙も夢に なるだろか
北へ帰ろか もう一度
すべてを潔え 希望の吹雪よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北回帰線 歌手:橋幸夫

橋幸夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-12-16
商品番号:VICL-61843
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP