試聴する

クローバー

この曲の表示回数 76,395
歌手:

cune


作詞:

小林亮三


作曲:

小林亮三


ねぇ 瞳閉じて 思い出すメモリーズ ゆっくり時を運ぶ春の風
そう 手をつないで 探した四ツ葉の 夕暮れ帰り道ではしゃいでた

さよなら駅のホームで 君はちょっと涙うかべた
もし神様がいるのなら どうか二人離さないで

もう泣かないでおくれよ さびしがりな恋心
小さな君の笑顔は 僕にとってチカラになる

もう泣かないでおくれよ ずっと抱きしめているから
小さな君の笑顔は まさに僕のシアワセなんです

さよなら駅のホームで 君はちょっと涙うかべた
もし神様がいるのなら どうか二人離さないで
もう泣かないでおくれよ さびしがりな恋心
小さな君の笑顔は 僕にとってチカラになる
もう泣かないでおくれよ ずっと抱きしめているから
小さな君の笑顔は まさに僕のシアワセなんです

ねぇ 手をつないで 探した こたえは ほら
足元にある君の笑顔だよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:クローバー 歌手:cune

cuneの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-11-06
商品番号:UPCH-5130
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP