ゆらゆら

この曲の表示回数 29,708

日に焼けた トタン屋根
自転車置き場の裏で
初めての告白は 夕暮れの放課後

あっけなく そっけなく
恋の深さが身にしみ
次の朝 気まずくて なぜかあやまってる

まるでもう 違う星の人のように君が遠くて
こんなにも苦しいのなら いっそ嫌いになれれば

ゆらゆらと 今日も行く
堤防沿いを 自転車で
まがり角君を見て あわてて顔を伏せる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ゆらゆら 歌手:コブクロ

コブクロの新着情報

  • 大阪SOUL / ♪もう二度と走れないと
  • 夏の雫 / ♪軒先に吊るしたまま秋も冬も
  • 白雪 / ♪一番艶っぽいのが毒林檎
  • 風をみつめて / ♪もしもバラの花に棘が
  • 晴々 / ♪晴れ晴々君の声を届けたい

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-08-23
商品番号:WPCL-10227
ワーナーミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP