試聴する

あの日の空は極彩で

この曲の表示回数 4,368
歌手:

NoGoD


作詞:

NoGoD


作曲:

NoGoD


秋桜が揺れている小さな公園で
探している一つ一つ確かめる様に

二人で座るには少し狭いこのベンチも
一人で座るとこんなに広かったなんて
今さら知った

初めて二人で行ったあの映画館はもう今じゃ
とても綺麗なビルになってしまっているけど
過ぎていく日々の中で消えないものがあるとすれば
あの日二人で見上げてた空の彩だけ

忙しい毎日に背中を押され
少しだけ前を向いて歩ける様になった

それでもまだ街で懐かしい面影を見付けると
左胸のドアをそっと叩く二年前の僕がいる

いつも二人で行ったあの公園は再来年
大きなスーパーになってしまう予定だけれど
どこか遠くの場所できっと相も変わらず
同じこの空を君は見てるはずだから

風の彩や大地の彩よりも
あの日の空が何よりも鮮やかで

いつも二人で見てた屋上から眺める景色は
随分彩味が薄くなってしまっているけど
空はあの日と同じ瞼の君と同じで
言葉にならない程輝きに満ち溢れ

今も変わらず極彩色の空だけは
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あの日の空は極彩で 歌手:NoGoD

NoGoDの新着情報

  • masque / ♪今宵も始めよう松明に火を灯し
  • Borderline / ♪もう充分誰が決めんだ
  • シアン / ♪不安定な空風のない街
  • far away / ♪決して止まらずに歩いてきた
  • DOOR / ♪鍵はその手の中で鍵穴は

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-03-05
商品番号:KICS-3027
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP