同心円上のディスタンス

この曲の表示回数 7,299
歌手:

花澤香菜


作詞:

宮川弾


作曲:

宮川弾


つり革はひとつしかないの
少し早送りのフライデー
どちらともなく手を伸ばす
同心円上だね

揺れるたび触れ合う小指
不自然なトーク
さっきまでの余裕と愚痴、どっかに消えた

銀河のはじっこまで
この車両だけが浮き上がって
戸惑うふたり
突然ダイヤ乱れて
身動きさえできないまま、はみだす心
書き変わってく
あてにしてたのは時刻表だっけ?

運命とか信じてないでしょ?
少なくともこの車内で
あなた降りるはずの街は、過ぎてるけど聞けない

理系の話は正直ね、よくわからない
でも同じ中心の円のなかに居る

銀河の片隅で
環状線の寄り道だね
池袋まで、混雑よ続け
Don't drive too fast
ゆっくりでも構わないよ、今夜だけは
走り出した心にヒールじゃ追いつかないの

「二度目の恋は二割増し手さぐり」

窓の外に見えるビルの上
いつかのスタッカート見えた

銀河のはじっこまで
この車両だけが浮き上がって
戸惑うふたり
さよなら地球
途中下車できないまま運ばれてく
「明日は予定ないしな」
急にそんなことつぶやくのね
半径5.5cmの宇宙
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:同心円上のディスタンス 歌手:花澤香菜

花澤香菜の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-02-26
商品番号:SVWC-7991
アニプレックス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP