この曲の表示回数 20,782
歌手:

銀杏BOYZ


作詞:

峯田和伸


作曲:

峯田和伸


君が笑う夢をみたよ
君が笑う夢をみたよ
ここは暗くて狭い部屋
鍵をかけて 出られないような

僕はなにを泣いていたの
僕はなにを忘れてきたの
電車が走るのがみえる
飛行機雲が消えていく

ひかり ひかり ひかり 君をつつめよ
ひかり ひかり ひかり 僕をおいてくなよ
いけるかな 君のいる場所へ

白い首を絞めていたよ
白い首を絞めていたよ
君は「殺して」と言う
それはいつかの僕だったんだ

だらんとベッドに横たわる
冷たく透けた亡骸に
僕は「愛してる」と言う
あれはいつかの永遠だったんだ

ひかり ひかり ひかり 君をつつめよ
ひかり ひかり ひかり 僕をおいてくなよ
いけるかな 君のいる場所へ
いけるかな 光の射す場所へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:光 歌手:銀杏BOYZ

銀杏BOYZの新着情報

  • TOO MUCH PAIN / ♪はみだし者達の遠い夏の伝説が
  • 恋は永遠 / ♪恋は永遠愛はひとつ夕暮れの街
  • 二十九、三十 / ♪いつかはきっと報われる
  •  / ♪抱きしめたい抱きしめたい
  • 円光 / ♪あの子を愛するためだけに

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014/01/15
商品番号:SKOOL-021
初恋妄℃学園

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP