夜に詠める うた

この曲の表示回数 13,762
歌手:

元ちとせ


作詞:

K・Y・O・K・O


作曲:

K・Y・O・K・O


やわらかな夜に ひとり
手紙を書いています
葉桜の頃 過ぎて
夏の気配

満月の夜に そっと
手紙は捨てましょう
つれづれなるがままに
春は逝く

木々のざわめきに
風は確かめられる
目に見えぬものにも
涙 あふれ来る

語りつくせずも 今宵
再び筆をとる
君への思いの丈
終夜(よもすがら)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜に詠める うた 歌手:元ちとせ

元ちとせの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-08-04
商品番号:ESCL-2691
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP