GOLD LYLIC 

手紙 過去~

この曲の表示回数 152,092

何も見えないまま 流れていく月日の影 自分のために
我慢に我慢をかさねた毎日 かさね合わせた手と手で祈り
実りある今日 生きるために 一人歩き 外の風に
吹かれながら 歩いていた 時に泣きながら 歩いていた

開いたばかりの白いノートに
書きつづったページのスタートに
誓ったあの日の思いを
思い出しまた 歩いてく

開いたばかりの白いノートに
書きつづったページのスタートに
誓ったあの日の思いを
思い出しまた 歩いてく

周りも 見えずいつの間にか 遠回りを
歩き続け 後で気付く中身の 変わり様
時にたまに 頭に来る事を温めて
後でまさに甘さに 気付き 俺ここにいる
まだ まだまだだ これからだ
俺が立ったところから見れば まだ半ば
だから 一歩踏み出すと きっと打ち勝つ
そう信じて 前へ進む君とスタート

常に前にあった 当たり前にあった
苦悩 多くの 日々努力と苦労
無論 何も成果でずのプレイヤーが得た
物は今は咲いた エンタテイメントのフレーバー
揺らいだこともあった つないだ手の中
仲間たちと 轍の道を急いだ
遊んだことも 悩んだことも
今はよき思い出のパートナーと

開いたばかりの白いノートに
書きつづったページのスタートに
誓ったあの日の思いを
思い出しまた 歩いてく

開いたばかりの白いノートに
書きつづったページのスタートに
誓ったあの日の思いを
思い出しまた 歩いてく

疲れ果てた体よりも 先に走る感受性と
善も悪も内に秘めた 純粋さ持った胸と
未熟な頭でもがきながら いくつか馬鹿みてもガキだから
だが 何かに事欠かなかった 曲がった目で
内にまず言葉から 真っ赤に暖めて
今日もわりとあっけなく 過ぎて何も変わらない
ようで変わらない

甘く切ない 記憶追い 薄暗い
ボロアパート飛び出し 見上げるblue sky
過ぎ去った日々を後悔する位 後退や荒廃の繰り返し
続く悪天候 霧が立ち込め 展望も漠然としてんのに
歳月はup tempoで 好き勝手にやっていたって
待ってくれず やって来ては すぐ過ぎ去って

新しい出会い願いでかい夢すら 描いてもがいていたあの日々
あの時にはもう 戻れないがそう 振り返ればもう
塗り替え また すり替えたいと思うことを
人は繰り返す ぶり返す痛み 振り返る来た道の中での
後悔は それは 膨大なり 今の俺に 後悔もうない生き様はどうだい
あの日楽しい ことばっかり に溺れだしこぼれだした大切な歳月
やはり侘しい 心がっかり そこで燃やしまくれ心なかで大切なたいまつ
おーい 聞こえたなら見せろ こっちこーい 俺はいつも見てるぞ
十年後 俺と成り 俺隣いるぜ これまでではないそう要はこれからだ

開いたばかりの白いノートに
書きつづったページのスタートに
誓ったあの日の思いを
思い出しまた 歩いてく

開いたばかりの白いノートに
書きつづったページのスタートに
誓ったあの日の思いを
思い出しまた 歩いてく

開いたばかりの白いノートに
書きつづったページのスタートに
誓ったあの日の思いを
思い出しまた 歩いてく

開いたばかりの白いノートに
書きつづったページのスタートに
誓ったあの日の思いを
思い出しまた 歩いてく

歩いてく… 思い出しまた…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:手紙 過去~ 歌手:ケツメイシ

ケツメイシの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001/10/24
商品番号:TFCC-89006
トイズファクトリー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP