試聴する

八重の風

この曲の表示回数 12,673

風吹く丘に登り
眼を閉じて この耳を澄ませば
あなたの優しい唄を
すぐそばで 感じるでしょう

わたしを残したままで
あの空の 青に溶けて行った
あなたはあの日のままで
美しく 微笑みかけてる

逢いたくて 逢いたくて
泣きたい時こそ
凛と笑いなさい 笑いなさい 笑ってみなさい

八重の風吹いたなら
それに乗って お戻りよ
あなたは わたしの中で
いつまでも 生きてくでしょう

高く飛ぶ 鳥のように
幸せを その羽につかんで
あなたは自由な空を
きっといま 羽ばたいている

寂しくて 寂しくて
凍える夜には
春を待ちなさい 焦がれなさい 待っていなさい

八重の風吹いたなら
その声が 聴こえるでしょう

もう一度 逢えたら 伝えたい事がある
ありがとう 生まれてくれて 出逢ってくれて

八重の風吹いたなら
それに乗って お戻りよ
嗚呼そして 歌い続ける
人の命の 尊きを
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:八重の風 歌手:臼澤みさき

臼澤みさきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013/10/23
商品番号:TECA-12479
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP