群青

この曲の表示回数 9,124

群青に染まる空は 夜の続きを囁き
午前3時の街 眠たそうに色付いている

肌に纏い付く風が 明日を曖昧にする
誰かのはしゃぐ声 眉を寄せてため息をつく

ずっとこの儘宛てもなく
歩き続けたら
叶うモノはどれ位在るだろう

中途半端な私
太陽を探している
朝を待つこの街みたいに

夜空が白みを帯びて 街を包み始めている
駅に向かう人の今日は 何時始まったの

流れに逆らってみる 無駄に時間を潰して
小さく鳴いた猫 同じ様な目をしている

ずっと真っ直ぐなヒカリが
バランスの悪い私を照らす
夜明けが恐くて

いつも隙間を埋める為に
ただ歩いていた
疲れて眠れる様に
夢が見られる様に

中途半端な日々で
立ち止まる勇気もないの
朝はすぐ其処なのに

街が目を覚まして行く
人の波は小さな私を
通り過ぎて行く

風が優しく背を押して
歩く事の意味をまた教えている
そんな空の青さ

もう少し歩いたら
私も家に帰ろう
新しい今日の為に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:群青 歌手:シシド・カフカ

シシド・カフカの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-09-04
商品番号:TECI-1369
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP