この曲の表示回数 64,300

彼にはずっと一緒にいようなんて そんな大それたコトは言えなかった
彼女はずっと一緒だよなんて 叶えたいから何度でも言えた

温度差とかそんなんじゃない 彼は臆病になりすぎたんだ

今日も二人は 同じ部屋で朝を待つ
晴れの日も 雨の日も 手を取って
それなのにいつか枯れてしまうなら
そんなの花と一緒じゃないか

彼は別れる時の苦しさを いつも思い描いていた
彼女は別れる時のコトなんて 考えないようにしていた

価値観の違いなんかじゃない 彼女はいつも怯えていたんだ

今日も二人は 同じ部屋で求め合う
風の日も 曇った日も 手を取って
それなのにいつか枯らしてしまうなら
そんなの花と一緒じゃないか

幸せならその手のひらに 幸せならその唇に
いつだってあると思ってた いつだってあると信じてた
彼には当たり前になってしまった
彼女はいつも怯えていたんだ

今日も二人は 同じ部屋で朝を待つ
雪の日も いつの日も 手を取って
それなのにいつか枯れてしまうの?
二人は 同じ部屋で息をする
春の日も 夏の日も 秋の日も 冬の日も
手を取って 手を取って 手を取って 手を取って
でもいつか枯れてしまうなら
でもいつかわからなくなるなら
そんなのいらない
いらない
いらない
いらない
いらない

花なんていらない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花 歌手:GOOD ON THE REEL

GOOD ON THE REELの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013/08/21
商品番号:FSAR-1110
株式会社フォーシーム

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP