花のように

この曲の表示回数 37,833
歌手:

松たか子


作詞:

sunplaza


作曲:

吉田美智子


風が運ぶ風鈴の音に 振り返れば夏空
白いシャツの少年がいた ヒマワリの小径(こみち)
君は何処へ消えたの ちょっと待っててと言ったきり
わたし何処を見てたの 眩しい方ばかり

花のように 風のように いつまでも胸にあるよ
戻れるなら 戻れるなら 陽炎のあの日

夏を送る線香花火 ふいに肩を抱かれて
切なすぎる優しいキス さよならのかわり
唇をかみしめて うつむいたまま歩いた
君の涙の理由(わけ)を まだ知る由もなく

花のように 風のように そのままで胸にあるよ
戻れるなら 戻れるなら 陽炎のあの日

どんなふうに 言うのだろう 今君がここにいたら
いまだ遥か 旅の最中(さなか) あの夏は遠く

花のように 風のように いつまでも胸にあるよ
戻れるなら 戻れるなら あの夏のあの日
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花のように 歌手:松たか子

松たか子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003/02/19
商品番号:UPCH-1218
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP