きずな

この曲の表示回数 20,264
歌手:

山川豊


作詞:

里村龍一


作曲:

弦哲也


夢もやれない 男のために
尽くす真心 酒より沁みる
情け忘れた この俺に
絆(きずな)むすんで 生きるやつ
風は冷たく 吹くけれど
今はおまえの 俺でいい

辛い過去(むかし)を 可笑(おか)しく仕立て
聞かすおまえの その瞳(め)に負けた
北の育ちの せいなのか
うすい肩して 意地を張り
俺を男に すると言う
可愛いおまえに 泣ける夜

時雨(しぐれ)ふる夜 ふらりと寄った
安い酒場に 咲いてた花よ
絆むすんだ 二人なら
何処からだって 出直せる
おまえ次第さ この先は
ついて来るのも 来ないのも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:きずな 歌手:山川豊

山川豊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-08-06
商品番号:TODT-5354
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP