火の鳥

この曲の表示回数 8,446

ただひとり はるかな空に
今日も待つ幻の火の鳥を
愛ゆえに燃えさかる炎の渦に 燃えつきるとも
いつまでも目をこらす

空のはて 恋した日々は手をつなぎ肩よせて
海を見た
忘れえぬ思い出に 涙して
けれどまたほほえんで
めくるめく未来へと生きてゆく 命の限り

ただひとり はるかな空に
今日も待つ幻の火の鳥を
愛ゆえに燃えさかる炎の渦に 燃えつきるとも
いつまでも 目をこらす

空のはて 宇宙のかなた
どこにいる真実の愛の鳥
愛ゆえに燃えさかる炎の渦に
いつの日か よみがえれ 火の鳥よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:火の鳥 歌手:サーカス

サーカスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-07-24
商品番号:ALCA-5195
アルファレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP