試聴する

春待ち

この曲の表示回数 38,789
歌手:

amazarashi


作詞:

秋田ひろむ


作曲:

秋田ひろむ


駅を背にして右の路地 貨物倉庫の突き当たり
コインランドリーのはす向かい あの子の家に向かう道

たどる記憶は数あれど たどる道ならこれだけと
やがて捨て行く胸中の 感傷だけで暖をとる

或る町 多雨去り べた雪 水雪
最後に 歯向い 舞う雪 春待ち

高波 間に間に 這う鳥 白夜に
間違い 吐く闇 お悔やみ 春待ち

この先 増す闇 それ等に たじろぎ
やおらに 描く歌詞 価値なし 春待ち

花咲き 秒読み かすかに 注ぐ陽
幸先 この日に 去る街 春待ち

いずこに 春待ち
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:春待ち 歌手:amazarashi

amazarashiの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-04-10
商品番号:AICL-2529
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP