約束の海

この曲の表示回数 5,940

寄せる波は 貝殻の詩(うた)
世界でただひとつ 二人を刻むよ

永久(とわ)に 終わりもない 始まりもない
宿命(ほし)でも、抱きしめ生きたい

愛より強い絆で 結ばれてる心が
奏でるのは 二人のセレナーデ
どんな離れても 限りなくさざ波が
生まれるように 夢をつなごう…
そのために 夜明けは来るから

言葉になる前の想いを
君からの風 耳澄ませ 聞き識(し)りたい

あなたがくれたぜんぶお守りにして
いつも心は手をつなぐ

願う小さな約束 積み重ねて生まれる
いとしさは 二人のセレナーデ
太陽と月が織りなす空の下で
幾千もの息づく声
二人でいる由縁(わけ)教える

けして切れない絆は この世に生まれた日の
約束だね 二人のセレナーデ
どんな離れても 限りなくさざ波が
生まれるように 夢をつなごう…
そのために 夜明けは来るから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:約束の海 歌手:叢雨九十九(福山潤)・叢雨十瑚(井上麻里奈)

叢雨九十九(福山潤)・叢雨十瑚(井上麻里奈)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-07-28
商品番号:VTCL-60203
flying DOG

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP