アオゾラ

この曲の表示回数 8,632
歌手:

吉本佳代


作詞:

吉本佳代


作曲:

吉本佳代


世界中 誰もが いつの日か
響きあい 心で 歌いだす

悲しむため だけに
傷つくため だけに
ここに 生まれてきたんじゃ ないよね

荒野に根ざす 花さえも
その胸はって 生きている
青空見上げ 笑いながら
朝を 待っている

僕の声 君に届いたら
手をとって 一緒に 駆け出そう

僕たちの翼は 飛べないわけ じゃない
風が 吹くのを 待ってた だけだよ

かけがえのない この日々を
心でそっと 抱きしめる
頬をつたう 涙のあとも
やがては 虹になる

荒野に根ざす 花さえも
その胸はって 生きている
青空見上げ 笑いながら
朝を 待っている

かけがえのない この日々を
心で そっと 抱きしめる
頬を つたう涙のあとも
やがては 虹になる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アオゾラ 歌手:吉本佳代

吉本佳代の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-06-01
商品番号:POCE-2512
ファースト・エイド・ネットワーク

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP