この曲の表示回数 1,287
歌手:

eill


作詞:

eill


作曲:

eill


階段駆け下りるシンデレラみたいに
突き放された現実の私よ

叶った夢はもう昨日に仕舞って
また真っ白な地図を今は辿ってく

いつまで経ってもベットの隅で
悩んでる私じゃいられない

ねぇ今夜のこの雨を止めることできるのは
あなたしかいないの
お願い抱きしめてよ
ねぇどんなに弱くても信じてくれたから
あなたがいる限り
私はこの声を枯らすことはない

私達はきっと泣く場所がないから
思い思い詰めてどこかへ消えちゃうの

世界で一人だけ誰でもないって奇跡を
忘れずにいられたらいいのにね

強がることは得意だけど輝くのは現実私じゃない
ねぇ今夜のこの雨を止めることできるのは
あなたしかいないの
お願い抱きしめていい?
ねぇどんなに怖くても手を握ってくれた
あなたがいる限り
私はこの歌を枯らすことはない

この声で何かを変えることできるなら
この声があなたの力になれるなら
愛も痛みも悲しみも全て受け止めてしまいたい

Oh OhOh……

ねぇ今夜も歌うの
未来で待ってるあなたがいる限り
私はこの声を枯らすことはない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:2025 歌手:eill

eillの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/11/04
商品番号:DDCB-12368
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP