Fall down(ecstasy in slow motion)

この曲の表示回数 4,625
歌手:

ART-SCHOOL


作詞:

木下理樹


作曲:

木下理樹


Hello, yuka 野良猫の様な瞳
冬の朝 枯れ葉を踏む音以外に
何一つ 聞こえはしない場所で
愛し合う 動物のようになって

それ以外 産まれた意味など無いさ
子供たち キリストと愛の記憶
鳥たちがさよならと僕に告げた
麻酔をくれ 純真なあの気持ちで

愛という憎悪の中へ
もう一度生まれ変わる様
愛という憎悪の渦へ
貴方となら落ちていけるって

舗道のうえ 寝転んでみれば
君は知る 体温と花の意味を
夢を観る 輝きはいつか鈍り
口の中 苦い味だけ残る

くるぶしに 最後の光を射った
憎しみも 許されるこの世界で
僕の目は もう何も見えはしない
落ちていく 貴方となら何処にだって

愛という憎悪の中へ
もう一度生まれ変わる様
愛という憎悪の渦へ
貴方となら落ちていけるって
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Fall down(ecstasy in slow motion) 歌手:ART-SCHOOL

ART-SCHOOLの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-08-01
商品番号:KSCL-2096
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP