試聴する

GLAMOUR PUNKS

この曲の表示回数 25,825
歌手:

JUDY AND MARY


作詞:

恩田快人


作曲:

恩田快人


So gaudy and immoral, I'm the least wanted
I don't give a shit, world's warped anyway
It doesn't worth to clingin' on to that
If that's the moral someone established.
This is the way I chose to be
I'll do it my fuckin' way
I know that others won't understand it
Tired of those warped world
but don't get me wrong
I don't blame anyone
It's nobody's fault when
I can't get what I want
It's nobody's business but mine
The problem is that I give up so easily
Dreams in my head but can't step ahead
I'll keep on going 'till my final day
The Wall that stand tall. I must break down
I just wanna see what's behind
Noisy sound is the what I need
I just wanna witness the moment of the truth
I hate to be forced
I do it the way I like it
Be ambitious, Let the bell of the war toll
Be cautious and watch out!
Watch out!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:GLAMOUR PUNKS 歌手:JUDY AND MARY

JUDY AND MARYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-12-16
商品番号:BXCR-1
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP