試聴する

22才の別れ

この曲の表示回数 8,969
歌手:

吉幾三


作詞:

伊勢正三


作曲:

伊勢正三


あなたに“さよなら”って言えるのは 今日だけ
明日になって またあなたの温かい手に
ふれたらきっと 言えなくなってしまう
そんな気がして…
私には 鏡に映った
あなたの姿をみつけられずに
わたしの 目の前にあった
幸せにすがりついてしまった

私の誕生日に 22本のロウソクを立て
ひとつひとつが みんな君の人生だねって言って
17本目からは 一緒に火を付けたのが
昨日のことのように…
今はただ 5年の月日が
長すぎた春と言えるだけです
あなたの 知らない所へ
嫁いでゆく私にとって

ひとつだけ こんな私の
わがままきいてくれるなら
あなたは あなたのままで
変わらずにいて下さい そのままで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:22才の別れ 歌手:吉幾三

吉幾三の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-05-23
商品番号:TKCA-73770
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP